CLOSE

【PRICE DOWN】2017年の注目アイテム 一斉値下げ

Alexander Lee Chang

STYLE & PLAY GREAT YARD
×
CONVERSE TOKYO

”カルチャーとファッションを発信する”というコンセプトが共鳴しオープン記念のタイミングでCONVERSE TOKYO初の別注企画が実現。 CONVERSE TOKYO定番の人気商品のデニムフリンジトートと®ロゴTシャツ。 スポーツファッションを楽しむアイテムのひとつとして、存在感があり、またMIXさせやすい商品。 スポーツアイテムとも相性の良いデニムで仕上げました。

CONVERSE TOKYO コンバース トウキョウ

2016年誕生。『CONVERSE TOKYO』は“歴史性と時代性を併せ持つ、ベーシックでクリエイティブなライフスタイル”がテーマ。 100年以上の歴史を持つCONVERSEから生まれた新しいブランド。 “TOKYO”だからこそ表現できるカルチャーやファッション“JAPAN”だからこそ実現できる技術を大切にしながら、新しい価値やライフスタイルを持ったCONVERSE APPARELを提案している。

STYLE & PLAY GREAT YARD × CONVERSE TOKYO

DENIM FRINGE TOTEBAG

¥14,040 (税込)

¥9,828 (税込)

デニム素材を初めて使用し、ウォッシュ加工を施したライトインディゴボディに★ロゴとフリンジのネイビーが映えるコントラストのフリンジバッグ。インライン同様にフリンジ部分は本皮レザーを使用。STYLE & PLAY GREAT YARD オープンを記念し、ここでしか買えない限定カラーの登場です。

商品を見る

フリンジトートで初めてのコラボアイテム

CONVERSE TOKYO直営店でも主力商品であるフリンジトートバッグは、ショルダーとしても活躍する2way仕様。コラボでの展開は今回が初めてとなり、さらにこのモデルでのインディゴ起用も初の試みということで、注目度大。

フリンジ部分はインラインアイテムと同様、本レザーを使用。

キャッチーなルックスの良さもさることながら、特筆すべきはこだわりりの素材使い。使い込むほどに味の出る本革をフリンジ部分に使用し、エレガントかつ高級感をも感じさせるビジュアルにアップデートした。

インラインアイテムにはない★ネイビープリント

ボディの淡いインディゴの色合いに相応するよう、センターにプリントされたスターのカラーリングにも徹底的にこだわった。ネイビーのスタープリントは、インラインではこれまで存在しなかった今回初のカラーリングとなる。

ショップ限定アイテム

CONVERSE TOKYOが別注商品を制作したのは、今回の「STYLE & PLAY GREAT YARD」との取り組みが初めて。注目度の高いブランドとのコラボレーションだけに、争奪戦必至。

STYLE & PLAY GREAT YARD × CONVERSE TOKYO

®ロゴTシャツ

¥8,424(税込)

¥5,896 (税込)

胸元にトレードマークの★をプリントした、定番Tシャツ別注カラー(ブラックは6月発売予定)。ボディにあわせ同色でスターロゴをプリント。ボディ素材は日本生産の生地にウォッシュ加工を施しかすれた色味に仕上げ、メンズ・レディス問わず着用できるカラー。★ロゴのインパクトのあるデザインでありながら様々なアイテムと相性のいい1着。

商品を見る

CONVERSE TOKYO初のネイビープリント・ショップ限定アイテム

現在展開されているCONVERSE TOKYOのインライン商品ではネイビープリントのアイテムが存在せず、希少度の高いカラーをまとった1枚。ボディの素材や色合いに自然に溶け込みつつも、しっかりと映えるカラーリングの調合に注目してほしい。

メンズ・レディス問わず着用できるアイテム

サイズは3サイズ展開で、Sサイズがレディス向けのややタイトなシルエット、M・Lは男女ともに着られるボックス型となる。素材にウォッシュ加工を施し、着込んだかのような自然な色のかすれを表現しているため、女性が着ても甘くなりすぎない。

MADE IN JAPAN

高い品質と丁寧な仕上げを追求すべく、こちらのTシャツはメイド イン ジャパンにこだわって制作。首回りに丈夫なネックテープを採用するなど、着心地と耐久性をアップさせてくれる細やかな心配りにも注目したい。

CONVERSE TOKYO コンバース トウキョウ

2016年誕生。『CONVERSE TOKYO』は“歴史性と時代性を併せ持つ、ベーシックでクリエイティブなライフスタイル”がテーマ。100年以上の歴史を持つCONVERSEから生まれた新しいブランド。“TOKYO”だからこそ表現できるカルチャーやファッション“JAPAN”だからこそ実現できる技術を大切にしながら、新しい価値やライフスタイルを持ったCONVERSE APPARELを提案している。