CLOSE

FEATURE 2020.07.09

ナイキ デイブレイク- 古き良きレトロスタイル

デイブレイク

始めに

シティポップ、レトロスタイル。流行は繰り返すと言いますが、ウェストバッグやダッドシューズなどを取り入れたスタイルを見ると、それを強く感じますね。

ナイキスニーカーの中で、80‘スタイルの代表とも言えるシリーズがあるのをご存じですか?今回は、トレンドに合ったスニーカー「デイブレイク」をフィーチャーしていきます。

memo

  • ・始めに
  • ・デイブレイク
  • ・特徴
  • ・Type N354
  • ・デイブレイクタイプ
  • ・最後に

デイブレイク

デイブレイク
ナイキ デイブレイクは、1979年に発売されたランニングシューズ。名前はアリゾナ砂漠に浮かぶ朝日から着想。製造された期間は79~81年の2年間と短く、初代のモデルはレアなビンテージアイテムとして、スニーカー好きから注目されています。

その後2007年に復刻を遂げ、70年代に発売されたデイブレイクのシルエットを忠実に再現。リニューアルモデルはその印象的なスタイルから多くの人に愛されています。

特徴

エアマックス2090
お菓子のワッフルをヒントに開発されたラバーワッフルソールは、デイブレイクの大きなポイントで、よりレトロな雰囲気をプラスしてくれます。見た目だけではなく、衝撃吸収力も特徴。足への衝撃を和らげてくれる上、高いグリップ力を誇るので、ランニングなどにもおすすめです。

アッパーにはナイロンとスウェードを使い、当時を思わせるビンテージスタイルに軽量性と柔らかな履き心地を実現しました。

Type N354

デイブレイク
昨年2019年に誕生したナイキの新ライン「Type N354」。ナイキが初めて契約を結んだ長距離走ランナースティーブ・プリフォンテーンが持つ最速タイム、3分54秒(マイル)に由来しています。

彼は圧倒的な勝利と人々に興奮を与える走りで、当時脚光を浴びることのなかったランニングをメジャースポーツへと昇華。さらに、ナイキブランドが世界的に有名なスポーツ用品メーカーとして認知されるきっかけとなりました。

デイブレイクタイプ

デイブレイク
「Type N354」は、これまでのスタイルに新たなデザインを組み合わせ、名品を現代にアップデートしていくスタイルを打ち出しました。デイブレイクタイプは、ナイロンをベースにスウェードを重ねたアッパー素材やワッフルソールなどを、当初のモデルから継承。その中に、 ステッチで描かれたスウッシュや切りっぱなしのシュータンなどを加え、プロトタイプ風にアレンジ。クラシカルさは残しつつも現代的なエッセンスを加えたスタイルに仕上げています。

最後に

デイブレイク
近年の音楽シーンで人気を得ているシティポップ。様々なジャンルの音楽を取り入れ、変化の中で洗練されていくスタイルは、80’sリバイバルが起こるファッションとの関係も深いです。

過去のスニーカー好きの人たちが通ってきた道に新たなエッセンスが加えられ、それを私たちが手に取る。新しくも懐かしいナイキデイブレイクとともに、ニューレトロスタイルへ足を踏み入れませんか。

スニーカーにプラスワンアイテム

SHARE ON